2009年11月29日

ポッドキャスト「english」よくしてあげればいい。



「お金は無条件にあげないほうがいい」

とは、
これは、お金やモノなどではなく、
「無理なら他の人が、その人に自分で出来るようにしてあげる」ということです。

それだけです。


例えば、私のあたりのネット事情もそうなのですが
私がグーグルや他のサイトを使っていると
中国や他の人々が工作しており
他の非常に似たサイトに飛ばされています。

普通に使えたりもしますが
何か特殊なことをしたり、書いたりしていると
すぐにわからない形で反応があるので丸解かりです。


今は楽であるようでそうでは無く
気持ちのいい苦しさと痛さがあります。

私自身は全て言える上で行っているのですが
ここも私もわからないような感じです。

遠くのものもすぐ近くに居るのも同然の現代です。

これは私にとって、この日本もそうですが外国も同じです。


去年からあたりは物凄かったのです。


最近になって少し落ち着きはじめてきました。

私は先にひと段落です。



「お金は無条件にあげないほうがいい」

とは、
これは「お金やモノが無くてもよくなる」ということです。
それをするか、出来るようにしてあげれば解決です。

意地の悪いものも性質の悪いものなど
皆、よくなるようにしてあげればいいのです。

疲れやこだわりや無理や出来ない気持ちなどは、よくなるようにしてあげればいいのです。



意外と素直にちょくにとすればいいことに気が付きません。

知っていれば可能であることや、それ自体では全宇宙では無いということもあります。

その位、 他 異 なのです。



急ぐ時もあります。
ゆっくりもあります。
ゆったりがいいでしょう。

急いで慌てて何故か飛び抜かしたのではよくないこともあります。


posted by きりゅうかずや at 01:04| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

アマゾン限定レアもの




×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。